「UM」シリーズ最新作

発売機種発売日発売元価格
業務用?不明SNKプレイモア-円

コラム

「KOF13」の開発修了後、「ネオジオ博士」が様々なアイデアを駆使しして、新システムや新ルールを設定して企画した「KOF'98UM」「KOF2002UM」に続く「UM」シリーズの最新作。
 ストーリー上で半ば放置されていた「飛賊」と「彼の地」のキャラクターを総出演させる予定だったとか。
 しかし、当時からバグだらけでファンからツッコミも多かった「ストライカー」システムを余裕でブッチぎるほどのバグの大量生産が予測されて開発が尻込みになり、またグラフィックを進化させた「13」の解発後に、グラフィックの質を「KOF2002」程度に戻す、ということにも社内から意見があったもよう。
 結局、SNKプレイモアがパチンコ・パチスロ業界に舵を切っていく中で、いつの間にか立ち消えになりました。