THE KING OF FIGHTERS for GIRLS(KOF乙女)

発売機種発売日開発発売元価格
Android2019年11月8日配信開始Victor Entertainment GamesSNK基本無料+アイテム課金
iOS2019年11月8日配信開始Victor Entertainment GamesSNK基本無料+アイテム課金

ストーリー

 その運命を、愛し抜け。
 会社が倒産し、住む場所と職を同時に失った主人公(あなた)。
 なんとか見つけた住み込みの仕事は「トレーニング施設の管理人」だった。

 東京・渋谷の一等地にあるというその場所で出会ったのは、格闘大会「THE KING OF FIGHTERS」に出場する格闘家、草薙京。
 彼らのマネージャーとなったあなたにもKOFの招待状が届き――

コラム

 スマートフォン対応アプリとして発表されたゲームです。いきなり主人公がホームレスになる前代未聞の乙女ゲー。今回はADVとしてKOFおなじみの男性キャラクターを攻略していくのですが、対象キャラクターが絞られているため、リョウ+ロバート+包など、かなり変則的なチーム編成になっています。
(草薙京やアンディ・ボガードなど彼女持ちが攻略可能キャラクターなのに対し、キムや大門などの妻帯者はさすがに攻略対象には入っていません)


 登場キャラクターのパワーアップ&マネジメントをこなしながらストーリーを進めていき、エンディングを目指します。
 立ちグラフィックはなかなよくボイスも多め。オリジナルストーリーもボリュームがあり、キャラクターの小ネタが多いのも良い感じ。ストーリーは「〜章〜話」という区切りでつながっていきますが、かなり小分けにされているので、時間がないときにちょこちょこつつくこともできます(一章につき30話以上あるので、章全体はかなり長く感じます)。
 一本のメインストーリーとキャラクターごとのサイドストーリーがあり、キャラクターのレベルアップや信頼度アップによって徐々に解放されます。また、ボイスの有り/無しやスキップ、オート機能、ログの見直しなど、一通りの機能はそろっています。
 ユリ・サカザキの出番は、リョウのサイトストーリーで一言セリフがあるのみで顔の登場もボイスも無し。ロバートのサイドストーリーに至ってはロバートが「(リョウの)妹」と言及する一言のみで、二人の関係は完全になかったことになってます。

 以下、上記以外でちょっと気になった点。


 2020年の「セカンドシーズン」から、新キャラクター「七枷社」「クリス」が追加されます。